1. 町会加入・退会に関して

(1) 新規加入希望者がいるがどうすればよいか?

組長経由で町会役員まで連絡をお願いいたします。加入にあたり、必要な書類をお渡しいたしますので、加入希望者にお渡しください。

<お渡しいただきたい書類>

上記書類を組長よりお渡しください。その際、加入申込書は回収をお願い申し上げます。なお、町会費につきましては、加入翌月からのご負担となりますので、町会費の徴収もお願い申し上げます。(領収書は組長名で発行ください。)

(2) 転居される方がいるが、どうしたらよいですか?

組長の方より、転居者に対して町会退会届の提出を求めてください(こちらからダウンロード可能です)。また、安否フラッグの回収をお願い申し上げます。なお会則に記載のとおり、退会に伴う町会費の返納はございませんのでご注意ください。

万が一既に退去済みの場合、大変お手数ですが組長の皆様にて退会届の代筆ならびに提出をお願い申し上げます。

2. ほうき・ちりとり・防鳥ネットについて

担当部門は環境衛生部となります。

(1) ほうき・ちりとり・防鳥ネットが欲しいが、どうすれば良いか?

組長経由で環境衛生部宛に申請をお願い申し上げます。申請はオンラインにて実施可能です。なお、当番を決めて清掃を行わないところに対しては分譲は行いませんのでご留意ください。

(2) 町会で配布以外のほうき・ちりとり・防鳥ネットが欲しい。

原則として、オンライン申請ページ記載のものをご利用をお願い申し上げます。どうしても他のものが必要な場合、まずは組の中で意見を募り、会員の賛同を得てください。個人の意見のみで判断はしないよう、お願いたします。その上で、事前に組長経由で環境衛生部までご相談ください。1組あたり2,000円まで負担いたします。(環境衛生部の方は社会通念上許されるものかどうかをご判断の上、回答をお願いいたします。判断に迷う場合は役員までご相談ください。)

環境衛生部の了解が得られましたら、ご購入の上、領収書を組長経由で町会会計までご提出ください。費用をお支払いいたします。事前精算が必要な場合は、仮払経費申請書(こちらからダウンロード可能です)のご提出をお願い申し上げます。

3. 防犯街灯について

担当部門は、防犯防災部となります。

(1) 防犯街灯が球切れを起こしているので対応して欲しい。

防犯街灯には種類があります。まずは「街路灯の見分け方」をご参照の上、該当する街灯がどれに当たるのかをご確認下さい。その上で、組長経由で防犯防災部まで連絡をお願いいたします。

防犯防災部の方は、場所等を確認の上、役員まで連絡をお願いいたします。

なお、対応は順次行いますが、業者に見積依頼→区役所に補助金申請→承認→業者に発注→修理→区役所に修理報告となりますので、お時間がかかりますことはご容赦ください。

(2) 防犯街灯の支柱が倒壊してしまったので対応して欲しい。

防犯街灯には種類があります。まずは「街路灯の見分け方」をご参照の上、該当する街灯がどれに当たるのかをご確認下さい。その上で、組長経由で防犯防災部まで連絡をお願いいたします。

防犯防災部の方は、場所等を確認の上、役員まで連絡をお願いいたします。その際、支柱を立て直すほうがよいのか、近くの電柱などに架設しても良いか、申請者と相談をお願い申し上げます。

なお、対応は順次行いますが、業者に見積依頼→区役所に補助金申請→承認→業者に発注→修理→区役所に修理報告となりますので、お時間がかかりますことはご容赦ください。

(3) 防犯街灯を新規に設置して欲しい。

照明には大きく分けて2つあります。 防犯灯と街路灯です。

●防犯灯
防犯灯は夜間の防犯及び歩行者の安全な通行を図ることを目的としたものです。町内自治会及びその他の地縁団体が設置及び維持管理することになっています。

●街路灯
街路灯は夜間または明るさの急変する場所において、道路状況・ 交通状況を的確に把握するための良好な視覚環境を確保することを目的としたものです。 設置、管理ともに土木事務所で行っております。

いずれも申請=設置確定、というわけではございません。まずは近隣の皆様と相談の上、近隣の皆様の同意を得た上で防犯防災部までご相談をお願いいたします。個人の意見のみで判断はしないよう、お願いたします。防犯防災部の方は、場所等を確認の上、役員まで連絡をお願いいたします。必要性、優先度、予算等を勘案し、総合的に判断をいたします。

(4) 電気代の請求が個別に届いた。

町会の防犯街灯電気代については基本的に、255件ほどをまとめて1件として処理しています(まとめ請求番号: 517-8-70160-00023-00 )。しかしながら、街灯の工事等を行った際、過去の古いものを廃棄→新規増設、という形で電気屋が申請することがあります。そしてこの場合、個別請求書としてはがきで請求が届きます。

対応方法としては、はがきで届いた請求は一旦個別に支払いを行い、その後にウェブサイトより該当する街灯のお客さま番号を確認の上、まとめ請求に変更手続きを行うことで、次回からはまとめて請求が届くようになります。非常に煩わしいですが、このような対応しかできないことを東京電力エナジーパートナー株式会社に確認済みです。

4. カーブミラーについて

担当部門は、道路交通安全部となります。

(1) カーブミラーの支柱が倒壊してしまったので対応して欲しい。

地図ならびに写真等、すぐに分かるものをご用意の上、組長経由で道路交通安全部までご連絡をお願い申し上げます。

道路交通安全部の方は依頼がありましたら、現場確認後、役員まで連絡をお願い申し上げます。

(2) カーブミラーを新規に設置して欲しい。

まずは近隣の皆様とご相談の上、近隣の皆様の総意を得てください。その上で、組長経由で道路交通安全部まで相談をお願い申し上げます。希望される場所の地図・設置希望理由等を事前にまとめてくださいますと、非常に助かります。

道路交通安全部の方は相談がありましたら、現場確認後、役員まで連絡をお願い申し上げます。必要性、優先度、予算等を勘案し、総合的に判断をいたします。

5. ホームページについて

担当部門は、広報部となります。

(1) ホームページに掲載して欲しい情報がある。

概要をまとめた上で、組長経由で広報部まで相談をお願いいたします。判断に必要な書類等をご用意いただけますと、検討がしやすくなります。

(2) 広告を掲載したい。

町会ホームページへの広告掲載については、2021年1月現在、金額等について確定ができておりません。将来的には広告費によりホームページ運営の費用を賄いたいと考えておりますが、現段階ではご要望に沿いかねますことをご容赦ください。

6. 組長会議について

(1) 都合がどうしてもつかないので欠席したい。

組長の皆様におかれましては、組を代表して会議にご出席頂いておりますので、できる限りご都合を付けてくださいますよう、お願い申し上げます。どうしても出席できない場合、世帯の中で代理を立てるか、同じ組の方に出席をお願いするようにしてください。

それも叶わない場合に限り、事前に以下いずれかの方法で連絡をお願いします。

なお、会議当日の配布資料ならびに回覧資料については、組長会議後、畑コミ事務室にご厚意で保管を頂いております。必ず早急に引き取りの上、配布資料のお目通しならびに回覧資料の回覧をお願い申し上げます。

(2) 組長会議の日程が分からない。

こちらより確認が可能です。